Loading

ブログ

ご挨拶

ホームページをリニューアルしました。

今までは、「大阪ドローンラボラトリー」「大阪HACCPラボラトリー」のホームページのみブログがありましたが、こちらのホームページでもブログを掲載することができるようになりましたので、みなさまにお知らせしたい情報や有益な情報がありましたら、随時更新していきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

また、2020年となり、1ヶ月余りが過ぎました。

弊所は、ドローン許可申請業務、HACCP(ハサップ)導入支援業務の2業務をメインとして取り扱ってきましたが、今年からは、外国人雇用の際に必要となる就労ビザ取得業務も加えた3本柱を中心として運営していきます。

●ドローン業界について
昨年も航空局の審査要領が改正され、ドローンを飛行させる前にはFISS登録が必須となりました。
2021年には、ドローン宅配サービスの商用化を見越して、ドローンの機体登録が義務付けられるようになり、規制は厳しくなっていくようです。

●食品業界について
改正健康増進法が4月1日に施行されて受動喫煙防止対策が始まったり、改正食品衛生法が6月1日に施行されて飲食業営業許可手続きが変わるなど、食品業界にとって大きな変化がある年となります。
HACCPについては、1年間の猶予期間があるため、2021年6月1日から完全施行となります。
保育業界や介護業界など、体力の弱い方を扱う業界を中心に、HACCP導入が拡大していくことと思われます。

●外国人に関して
日本における少子高齢化が、日本企業の雇用にも影響を及ぼし、若く体力があり優秀な人材を採用するために、ベトナムなどのアジア諸国からの人材受け入れを希望する企業が増加しています。
ドローン業界や食品業界にも、外国人が活躍する場面が増えてきていることから、弊所も外国人の就労ビザ取得業務に力を入れていきます。

上記3業界について気になることがございましたら、弊所までお問合せください。


2020年も、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

関連記事

  1. 新型コロナウイルスに関する窓口や融資について
  2. 【外国人】オンライン申請可能な在留資格の対象が拡大!
  3. 「みんなでできるSARS対策」パンフレットのご紹介
  4. 飲食店向け 新型コロナ対策融資・助成金制度まとめ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP